忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タグ


次に出てくるのはHTMLタグです。その部分がどのような要素かというのを表しているのがHTMLと呼ばれているものです。見出し、段落、リスト、表など、色々な要素で構成されているものをHTML文書といいました。HTMLタグで一つの要素を表す場合通常は、<開始タグ>~</終了タグ>と記述します。つまり、<開始タグ>と</終了タグ>で囲まれている部分が要素内容というわけです。タグの種類は複数ありますので、そのタグの種類によって、表している要素の内容も変わってきます。HTML表示をすると、よく目にするのは「<P>」ではないでしょうか。この<P>~</P>が表している要素は段落です。この中に段落の内容を記述します。

製図用紙屋さんのロール紙通販サイト
ロール紙

東京都池袋店HP、気功療法と占い鑑定サービス、メール受付
占い メール
気功 東京

骨盤を整体で矯正するサービスサイト、梅田店
骨盤 矯正 梅田
整体 梅田

相続手続き用の除籍謄本の取得代理サービスページ
除籍謄本

愛媛県松山市のリサイクル店Homepage、有料処分(大量ゴミ・廃品)、無料引取、TV・エアコン・ギター等の買取も
リサイクル 松山
処分、松山
テレビ買取 松山
エアコン買取 松山
ギター 買取,松山
PR

装飾


まだHTMLで装飾を施しているのであれば、徐々にCSSを使用するようにした方がいいです。いずれ、HTMLで文書構造、CSSで装飾ということになりますので、すべてHTMLで賄うというのは改善できるうちに改善した方がいいのです^^。ずっと一緒すべてHTMLで賄えるということが保証されていれば別ですが、ネットの世界は変化し続けるものです。ネットの世界が変化したの出れば、自分たちもその変化に柔軟に対応していかなくてはなりません。いずれ取り残されてしまうことになります。取り残されないためには臨機応変に変化に対応できるように情報収集をしなくてはならないのです。ネットの世界ではアナログな考えは残念ながら通用しません・・・。

自社


自分たちでホームページを作成して運営すれば管理も楽ですしお金もかかりません^^。変更したい箇所が出た場合、すぐに変更できますし、機会損失を生まなくなります^^。自社製品のSALEを行いたい場合、SALE期間に間に合うようにネット上で表示されている本来の価格をSALE価格に変更しなくてはなりません。ホームページ制作会社に依頼すればお金はかかりますし、時間もかかります。もしSALE価格に変更しなければ、商品を買ってもらえるものも買ってもらえないことになり、機会損失が生まれてしまいます。このような最悪な結果を招かないためにも、出来ればHTMLやCSSを自由に扱えるようになり、いつでも対応できればバンバンザイです♪。

松山市のリサイクルショップHP、不用品の回収(買取・有料処分・無料引取)
リサイクルショップ、松山
不用品 回収 松山
冷蔵庫買取 松山